つれずれなるまま日記



カテゴリ:着物( 11 )


日本和装着付け教室 着物セミナー

今回は着物セミナーの回。
都合が悪くて、他のクラスと一緒に着物の問屋へ。集合してみたら、参加者が少ない。
なんだ、結構無理して参加したのに・・・私も休めばよかった。
担当の面白くない、長いだけの話が終わってから移動。
どうも、この担当さんが好きになれない。はっきりいって、女を捨てている。
着物という業界にいるのであれば、少しは身なりにも気を使ったほうがいいのに。
髪ぼさぼさ、スッピン。生活に疲れているみたい。

問屋に行くまでに話を聞いていると、前回の帯セミナーが散々だったようでみんな今回は参加をキャンセルしている模様。
私のクラスは帯を買おうって人が何人かいたお陰かどうか、それほど強引な押し売りはなかった。
一級品の帯を見ることが出来たし、若旦那(じゃないけど)にも話をいろいろと聞けたし楽しかった。
でも、このクラスは予定時間を過ぎてもだれも買わなかった為、問屋・先生vs生徒みたいなことになっていたらしい。

波乱の予感を漂わせつつ、着物セミナー開始。
[PR]
by koma0163 | 2006-06-19 11:27 | 着物

着付け教室 帯セミナー

土曜日は物の価値を知るということで、京都西陣の服部織物へ行ってきました。
西陣といっても東京にある店舗のほう。

午前中は帯を作る工程に関しての説明、午後はコーディネイトの説明でした。
和室に通されて、入ると回りに帯がずらーっと。
ジミな色使いながら、いいものだとわかるものが多い。

午後のコーディネイトの説明では気に入った帯を1本選んで、その帯にはどんな着物があうか、帯締めや帯揚げの合わせなどをお店の人と一緒に選んでいくというものだった。
たくさんありすぎで迷ったけど、どの帯も合わせやすい色らしい。
ジミと思っていたけど、あわせることを考えるとこういう色になるんだなあ。
私が選んだのは、椿の花と花びらがわーっと散っている帯。
とても素敵で、いいなーと思ったけど購入はしませんでした。
だって高いんだもん。

もちろん購入を勧められるけど、思っていたような強引な売り方ではなく、もしよかったら買ってねという感じだった。
値段がそこそこするからやっぱり若い人にはあまり言ってこない。
物はいいし、値段も安くなっているということだから、前から帯を買いたいと思っている人にはいい機会かなと思う。
結局、買った人は4人、半分の人が購入していました。
やっぱりおばさまたちが買っていたね、さすがです。
私もいずれ、いずれね。
[PR]
by koma0163 | 2006-04-17 10:37 | 着物

着付け教室第4回目

3回目に引き続き、名古屋帯の結び方。
結び方は口頭で教えてもらうので、3回目の後結ぼうとしたら見事に忘れていた。
着物は体で覚えるものだけど、忘れちゃってたらダメだ。
4回目でなんとか覚えたので、あとは練習あるのみ。
お太鼓部分やるときに腕がつりそう・・・。

先週、実家に帰ったときに祖母の夏着物を直しに出してきた。
昔のものだけど、黒で白い模様が全体的に入ってるモダンな着物。
7月の結婚式にはこの着物を着ていく予定です。
色留袖も直し中。これは12月の結婚式に着ていく。
祖母と趣味が同じでよかった!!

結婚式に黒の着物はちょっとどうかなと思ったけど、羽織ってみるとかっこいい。
帯はピンク色だし、帯締めが銀、帯留めがパールなので暗い感じにはならないでしょ。
夏の長襦袢も一緒に注文。小千谷ちじみで桔梗のすかしが入っている。
これをきて結婚式、着物デビューだ。
[PR]
by koma0163 | 2006-04-13 10:12 | 着物

日本和装着付け教室第ニ回目

2回目は長襦袢と着物の着方をやってきました。

まずは補正。腰パッドやファンデで体を筒型にしていく。
コレをきっちりすると後で着崩れしたりしないので、大事らしい。
長襦袢の着方を2回、着物の着方を2回。
鏡を見ないでやるので、ちゃんと着られているか不安だった。
来週は帯に入るのでもっと大変だ。家で復習しないとね。

補正がタオルの人や初めから柔らか物を着ている人など結構様々。
別に無理にそろえなくても大丈夫みたいだ。
先生も厳しいかなと思ったけど、ただちゃきちゃきした先生だった。
一安心。

教室が終わってからたんす屋へ
[PR]
by koma0163 | 2006-03-27 10:28 | 着物

たんす屋

近所にたんす屋という着物のお店がオープンするらしい。
土曜日か日曜日に行ってきます。

お稽古のため、母から祖母の着物を借りてきた。茶色の紬と黄色の帯。
黄色が色鮮やかでレモンイエローに近い、紺色とエンジの模様入りで結構派手だ。
こういう場合の帯揚げと帯締めは何を合わせたらいいんだろうか。
手持ちに紺の帯締めがあったので、とりあえずはそれを。
帯揚げは・・・、桜色やうぐいす色はダメかな。
こういった合わせ方がよく分からない。
[PR]
by koma0163 | 2006-03-23 14:15 | 着物

不安

ネットで『日本和装』を検索すると、出るわ出るわクレームの嵐。
申込をする前からわかっていたことだけれども、いざ習いだすと不安だ。

みんな、セミナーという名の販売会でやられているらしい。
いくら安くなっているとは言え、20万の買い物を即決するのは難しい。
販売会と謳っているわけじゃないし、展示会を装った押し売り行為ってことでアポイントメント商法ってやつじゃないの。
今から不安が募る。
[PR]
by koma0163 | 2006-03-22 13:58 | 着物

日本和装着付け教室第一回目

第一回目は説明会。
担当の人が会の趣旨やプログラムについて、30分くらい説明していく。
無理に購入を勧めることはありません、と繰り返し出てくるのが逆に不安感を煽る。
でも、無料となっているからにはその辺で回収していかないと成り立たないんだろうなあ。

受講者は同じ年の人が大多数で、これから始めるという人がほとんどだったのでちょっと安心。
みんな、観劇するときに着物を着たいとかお茶を習っているのでなどの理由で来ているようだ。
自己紹介の時にお寺に嫁ぎまして、といったら珍しかったようで少しビックリされた。

次回の持ち物
[PR]
by koma0163 | 2006-03-20 11:06 | 着物

いよいよ

明日、日本和装着付け教室説明会だ。
着物類はまとめて送ってもらったので、今日には届くはず。
練習用に買った着物も届く!!
ちょっと楽しみ。

練習用の着物が届いた
[PR]
by koma0163 | 2006-03-17 10:00 | 着物

着物リンク


>> 大江戸和子
>> くるり
>> ギャラリー川野
>> waticmagic
>> 呉服屋さん.com
>> しゃなりすと
>> 浅草きもの市
>> きものやさん
[PR]
by koma0163 | 2006-03-15 15:09 | 着物

母からの報告

一足先に着付け教室に行った母から報告の電話があった。
母は平日のクラスで、結構若い子がいて人数は10人前後。
1回目は受講プログラムの説明の説明と必要な小物類の説明らしい。
持ち物に長襦袢とあるけど、別に着るわけではなく、半襟がついているかの確認だそうだ。

セミナーと称されるものがちょっと怪しい、
必要なものがあったら、買う前に相談しなさいよとしきりに言っていた。
ただ、母のクラスの先生は買え買えといった雰囲気ではないらしい。
義母に着物を送ってもらうので連絡したら、母と同じことを言っていた。

今のところ、目利きも出来ないし、必要なものもよく分からない。
その上、お金もないので勧められても買うことはなさそうだ。
[PR]
by koma0163 | 2006-03-15 15:06 | 着物


究極めんどくさガーリー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
性別:女性
年齢:28
住所:東京

10月に結婚して、お寺の奥さんになりました。
かといってお寺にいるわけじゃなく、東京で暮らしています。
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
percussive d..
from percussive dan..
sonic x roug..
from sonic x rouge ..
ship island ..
from ship island mi..
mariposa res..
from mariposa resta..
the godfather
from the godfather
language lab..
from language labor..
jennie
from jennie
arizona home..
from arizona home o..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧